裏庭と空き地が続きになったような場所に着くと、 すでに30人ちかいご近所さんが集まって来ていた。 失礼な話だが・・・